徴用工の未払い賃金は朝連へ

Body: 
1946年、徴用工の未払い賃金は在日本朝鮮人連盟(後の朝鮮総連)に各企業から一括で支払われていた。その賃金は徴用工には渡されず、朝連の活動資金に、日本共産党の再建資金に廻された。
1949年、朝連はGHQにより団体等規正令の「暴力主義的団体」として解散を命じられ、資産は没収された。